沢山の錠剤と若い女性

むくみの悪化

薬と体温計とマスク

朝起きたときや夕方になるとだんだんと気になってくるむくみ。そんなむくみ取りのためにマッサージしたり食事に気を付けたりしている人は多いはずです。しかし、自己流のマッサージや食事でのむくみ取りでは少し気を付けておきたい点がいくつかあります。一つは水分の摂りすぎです。よく、水分は一日2リットル以上の摂取が良いというようなことが言われていますが、これはあくまでも目安です。喉が渇いていないのに無理に摂取したりすると身体が冷えて血行不良になり、むくみが悪化してしまうこともあります。また、着圧靴下が流行っていますが、圧が強ければ効果が高いわけではありません。逆に血行不良になって悪化させてしまう場合もありますので、きついと感じるものは使用するときに注意しましょう。

むくみは日常のちょっとした意識次第で解消することができます。むくみ取りには血行の促進が効果的です。特に足首を温めることによって滞っていた血流が良くなりむくみにくくなります。靴下を履いたり、定期的に足首を回してあげると血行が良くなり効果的です。足湯をして温めてあげるのもおすすめです。また、飲み物も温かいものを摂取するように心がけましょう。何度も書いているように、むくみの最大の原因は冷えです。身体を冷やさないためには温かい飲み物で、身体の内側から働きかけてあげることも大切です。特に梅干し茶やハーブティーは利尿作用があるのでむくみ取りに向いています。このような、日常のちょっとした工夫で浮腫みを軽減させることができます。浮腫みを解消して老廃物を溜めないスッキリボディになりましょう。

有名な死因

薬と注射器

心筋梗塞は血流量が低下し心筋部分が虚血状態になることで生じる病気です。心筋梗塞は、日本の三大死因として扱われており、国も注意を呼びかけている危険な病気です。塩分や糖分、脂肪分に気をつけましょう。

Read more

数値低下のポイント

紙粘土でできた女医さん

ヘモグロビンa1cの数値低下は、血糖値の数値低下と同義です。そこで、管理栄養士の指導に基づいて食事療法を行ったり、血糖値低下の効果を期待できるサプリメントを服用したりするような改善策を取ることができます。

Read more

健康を取り入れる

いろいろな薬

気軽に健康を取り入れるにはまず食品を試してみるのが良いでしょう。通販で購入できる青汁であれば、美味しく飲みやすい商品が数多く販売されているため女性にも取り入れやすい健康法とされています。

Read more